1 :名無しさん@おーぷん
学生時代「スポーツなんてDQNばっかりだし、あーうぜえぇぇぇぇぇ」
(本当は運動神経抜群な人が羨ましくて仕方がなかった)
2 :名無しさん@おーぷん
バスケとの出会い

「なんかやってみたくなったしwちょっと初心者でいまから出来るの?w」
(ググってみる)
「うはっw大人でも未経験者OKwwwwwこれならいける!」
3 :名無しさん@おーぷん
スクール初日の感想

みんなうますぎwwwwつか単に俺の基礎体力と運動神経ヤバすぎwwwwwwwww
俺涙目wwwwwwwwww
4 :名無しさん@おーぷん
でも懲りずにひたすら公園で練習

「なんか餓鬼が笑いながら指さしてるwwwwwwww」
5 :名無しさん@おーぷん
数年みっちりやった特訓の成果

初心者桜木レベル(第一巻くらい)にまで
急成長wwwwwwwww
6 :名無しさん@おーぷん
調子に乗った俺は無謀にも初心者限定のクラブチームに特攻

俺は出せる全てを試合にぶつけた・・・

「始めて何か月くらいですかぁ?」

orz ちにたい
7 :名無しさん@おーぷん
でもここは諦めたら試合終了になってしまうので

「まーまだ半月位っすよwwwww」と大見栄

「凄いっすね!その歳(おっさんだw)素質ありですよ!」

「仕込んでください」「もちろん喜んで」

これはガチでヤバかったかもwwwww
8 :名無しさん@おーぷん
でもそれが良かった
タヒぬ気で教えてもらったことを公園で秘密特訓しまくった
9 :名無しさん@おーぷん
そしたら何故かレギュラーになれた
「いやー頑張ってますねー、試合もいいところいけそうですよー」

ここは初心者も多いがかなり強い面子もいるとは聞いてたから
試合などに出られるとは全く思ってなかった
協会のサイト見たら蒼白になった
なんとここ、去年の準優勝チームだったようで
しかも今年は優勝を狙うらしい
10 :名無しさん@おーぷん
いきなり試合シーン

順当に進んで決勝ここで奇跡が起こる

第4クウォーター試合終了直前で・・・

俺が3p決めて優勝させてしまったのだ
13 :名無しさん@おーぷん
お前が生き生きしてて俺もうれしいよ
14 :名無しさん@おーぷん
なんかさ
俺もニートだったからやる気が出る話を提供したいと思ってだな
なんでもやる気次第だってのは本当だと思うよ

これは実話だから
信じてね
15 :名無しさん@おーぷん
その試合が終わった後の練習で凄いことが起きる
たまーに練習に来る俺よりも更に年上の、もうジジイな人に
「君さ、シニアリーグって知ってる?」
俺「いや、知らん」
ジジイ「入ってお願い」(はぁと
俺「そこに入って何かいいことあるのか?」
ジジイ「まぁ一回見に来てよ、シニアチームの練習を」
俺「うぃ〜」

正直俺は舐めていた
16 :名無しさん@おーぷん
そのシニアチームの練習に見学に行った
練習ももちろん参加
ジジイの練習なんて余裕じゃね?wうぇwwwwwwwww

俺は数時間後灰になりましたとさwwwwwwwwwwwwwwwwww
17 :名無しさん@おーぷん
ジジイ「実はさ君を誘ったのは理由があるんだ」
俺「なんでですか?」
ジジイ「それはね君が初心者の頃から陰で練習してるのを知ってるからだよ」
俺「知ってたんすかwwwww」
ジジイ「なんかいつも下手な奴が練習してると思ってたんだよ」
俺「それkなり昔じゃ?w」
ジジイ「その君がクラブチームにきたからビックリしたわ」
俺「でも下手なのにどうして・・・」
ジジイ「クラブチームに入ってから練習時間増やして猛特訓してただろ?」
俺「まぁ、そうですね」
ジジイ「きみのその気力とあとはあの試合の集中力を買ったんだよ」
俺「はぁ・・・それは正直嬉しいですよ、でも俺なんてゴールデンエイジの
運動経験はないし見ていても酷かったでしょう?」
ジジイ「まぁあの動きはそうだろうね、でもね・・・」
俺「でも?」
ジジイ「努力は自分でやろうと思わないとできないからね」
俺思わず目から汗・・・ボタボタ・・・
18 :名無しさん@おーぷん
俺少し冷静になる「なんかwサーセンwwwww」
ジジイ「まぁ、いい経験できただろう?」
俺「この練習量wタヒぬかと思いましたよwwwwww」
ジジイ「でも最後までやるとは正直思わなかったよ・・・だってさ・・・」
19 :名無しさん@おーぷん
実話ならいい話やな
20 :名無しさん@おーぷん
ジジイ「こいつら元実業団と元オリンピック選手だからね」
俺「なるほど!・・・って・・・えぇぇぇぇぇぇl」

なんか下手気な体育会系よりすでに上達していたようです
そういえば、最近練習が物足りなく感じては来ていました


>>19実話だ
22 :名無しさん@おーぷん
気楽に始めたスポーツでまさかここに着地するとは思いませんでした

層が薄いバスケだから可能だったのでしょう
11 :名無しさん@おーぷん
事実なら普通に特定されると思うが?
12 :名無しさん@おーぷん
特定されないと思う
かなりセーブして書いてる
21 :名無しさん@おーぷん
バスケってかなり元のセンスがものをいうからな
イッチは元からセンスあったんちゃう
24 :名無しさん@おーぷん
>>21
センス関係ない
俺の経験からして恥も外聞もなく闇雲にリングを見続けろ
これしかないと思う
努力は裏切らない
極めたいなら20000時間やれ、これ本当よ
26 :名無しさん@おーぷん
>>24
えぇほんとに
俺もミニバスから小中高とバスケやってたけど上手くなるやつはほんとに一ヶ月やそこらで上手くなるし下手なやつはミニバスから高校までやっても高校から始めたやつに抜かれるやつもいたで
27 :名無しさん@おーぷん
>>26
運動曲線知ってるか
下手な人も上手い人も2000時間で同じ位置になる

しかも下手な人は上手くなるためにいろいろ工夫する
オープンスキルすなわち急場の修正に長けるようになる

上手い人は修正期間が少ないからオープンスキルが
低かったりする


高校の件だが
おそらくやる気の問題だと思う
俺が公園の練習増やしたようなことを
やってなかったからだと思う
やってないようなやつも恐らく俺みたいに陰でやってるはず
29 :名無しさん@おーぷん
>>27
ほーん
知らんかったわ
んじゃ瞬間的な判断がすぐできるようになるやつといくら試合出てもできないやつおるやん
あれはどゆこと
25 :名無しさん@おーぷん
ごめん2000時間だわw
23 :名無しさん@おーぷん
特定した人いたら俺のシニアの試合見に来てね
open2ch見たよって言ってくれたら俺と練習体験させてあげるから
ってのはさすがに冗談でメシくらいなら奢るwwwww

オナニースレ立ててごめんね
28 :名無しさん@おーぷん
俺バスケやってから気が付いたんだけど

バスケやってると


絶対ナルシストになるよねwwwwwwwwwwwwww
30 :名無しさん@おーぷん
バスケって言うほど層薄いか?お前の歳くらいは薄いのか?
31 :名無しさん@おーぷん
パスの場合、人に出すのが下手な人、場所に出すのが上手い人
こういうのが瞬間的な判断になると思うんだけど、
これは監督の指導が悪いから
選手のせいじゃない
特にやたらに長い練習強要して密度が低いところは
やればやるほど下手になるから注意な
桐朋とか名門は90分くらいで練習終える

>>30
大人になってから何割がバスケ続けてるか見ればわかるだろ
Bリーグの視聴率ひどかったろ
休日グラウンドでサッカーやってる人の数と
体育館でバスケやってる人の数みたら一目瞭然じゃね
32 :名無しさん@おーぷん
>>31
ほーん
33 :名無しさん@おーぷん
>>32
考えるバスケ!なんていってる監督も
実際には考えさせもしないバスケやらせてるところの
多い事多い事・・・
35 :名無しさん@おーぷん
俺さー
ニートの人達にスポーツの楽しみ方ってのを教えてあげたい
最近よくそう思うんだよね
36 :名無しさん@おーぷん
バスケって何気楽しいよね
37 :名無しさん@おーぷん
楽しむバスケでいいと思うよ
俺も最初はそうだった

最初の難関「公園で誰かに見られても闇雲に練習できるか」
これが意外とキツかった
ニートになるような人って異常に傷つくこと嫌うじゃない?

気が付かないうちにガチバスケになってたんだろうけど
どのあたりからガチになったのか実は良く分からないんだわ
38 :名無しさん@おーぷん
よく引きこもりの番組で無理やり部屋蹴り破って
熱血ですよーみたいのあるけど
あれ嫌いなんだよね

部屋から引きずり出してもやるべきことが見つからないと
どうしようもない
元の鞘の収まるだけだ
39 :名無しさん@おーぷん
もっと活躍したら思うんだろうな
若い頃からやらなかったことについて
「俺は何て無駄な時間を…」
って
40 :名無しさん@おーぷん
黒バスとかスラムダンク見るとすごくバスケしたくなる
41 :名無しさん@おーぷん
>>39
もうすでに感じ始めてる
インターハイの思い出とか作ることは不可能だからね

>>40
じゃーやろうぜ
34 :名無しさん@おーぷん
何気にイイハナシダナー
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1482749220